silhouette CAMEO3 購入Review 弁当箱ステッカー

年末というのに…またもや余計なものを購入しました。
その名も「シルエットカメオ3」カッティングマシンです!

どのようなものかと言いますと、
市販のお店で販売しているようなステッカーを自宅で作成することができるマシンです。
簡単ではありますが、動画を作成して見たのでよければご視聴くださいませ。

今回は初めてでやり方がわからなかったので、
簡単なものお弁当箱用にステッカーを作成して見ました。

とりあえず付属されているCDドライバーから
ソフトをへインストールします。

次にMacbookProのイラレでデータを作成します。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー

 

本体とノートPCを接続して、本体の設定を行います。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー

 

出来上がったイラレデータを本体へ転送しカッティングを開始します。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー

 

10mのロール紙を購入しので、カッティングしやすい大きさに切ります。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー



テストカット等すべて終わったら本番カットして、
出来上がったものをカッターなどを使用して綺麗に剥がし行くだけ。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー

剥がすのはとても簡単でしが、粘着テープに貼り付けるのが大変でした。
というのも粘着テープにも種類があり、中粘着と強粘着テープなどがあります。
私は中粘着テープを購入したのでうまく張り付かなかったのかもしれません。

 

粘着テープを貼り付けたら、
必要な大きさにカットして好きなところへ貼り付けます。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー

 

今回、私が選んだのが無印良品のお弁当箱!真四角でとても可愛いですよね。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー

 

これでオリジナル弁当箱の出来上がりです。
silhouette CAMEO3 弁当箱ステッカー

このカッティングマシンですが、いろんな使い方ができます。
例えば車のステッカーをオリジナルで作成したり、
用紙によってはシャツなどへ転写できるものもあります。

3万円と少し高く感じるかもしれませんが、
使用用途は色々とあってとても楽しい商品です。
皆さんもぜひご検討してみてはいかがでしょうか?



コメントを残す