私的買うならどっち?SONY ZV-1×LUMIX DC-G100

(出典:SONY/Panasonic)

さて、今回はちょっと個人的に悩んでいる問題!新しいデジカメを購入したいなと考えています。
そこで悩んでいるのが「SONY ZV1」と「Lumix DC-G100」この2機種ともVLOG用カメラとなってます。

まず私の撮影環境はこちら

撮影環境 SONY α6400(商品Review用)
Canon EOS M3(物撮り用)
Panasonic LUMIX DMC-G6(商品Review用)[売却済]

現在商品レビュー用としてα6400を持っています。
また現在売却してしまいましたが、YouTubeを始めた当初は「LUMIX DMC-G6」で撮影していました。FHDの中では本当に綺麗に撮れる最強カメラと言っても過言ではありません。(デザインもいいよね!)ただ問題があって外部モニター出力ができませんでした。(再生モードの場合は表示できます。)そのため外部出力もできるカメラはないか検討しているところであります。

では2機種を少しだけ詳しく見ていきましょう!

SONY ZV-1

とりあえず機能を見ていきましょう!私が気になる(良い)ところを抜粋して記載します。
スペック含めもっと詳しく知りたい方は下記のリンクからご確認ください。

SONY ZV-1
https://www.sony.jp/vlogcam/products/ZV-1/specification.html

SONY ZV-1 SPEC 画素数/有効画素数:約2100万画素/約2010万画素
センサー:1.0型(13.2mm x 8.8mm) Exmor RS CMOSセンサー
画角(35mm判相当):24-70mm
商品レビュー用設定
背景ぼけ切り換え
顔優先AE
手ブレ補正機能(光学式・電子式)
美肌効果
バリアングル液晶
ファストハイブリッドAF
リアルタイム瞳AF(人物)
リアルタイムトラッキング
外付けマイク端子搭載
指向性3カプセルマイク/ウインドノイズ低減機構
ウインドスクリーン付属
録画ランプ
USB給電撮影

個人的にいいなと思っているところは上記の通り!
私は主に商品Reviewを行っているので商品レビューモードは本当に嬉しい機能ですね。
現在使用しているα6400もAFはかなり早いのでそこまで気になりませんが、ZV-1は商品にピントがあうようになるのでコレは凄いな!と感じますね。

また画角に関しては広角ではありませんが、私の場合固定で離して撮影するのでそこまで気になりませんが旅ログで使用する方はシューティンググリップよりも延長ロッドのようなアイテムが必要になりそうです。個人的には広角よりも望遠70mmがとても気になりました…全然ズームできない。RX100M7のように200mmぐらいあると楽しめそうです。(ZV-2に期待したい)

次に背景ボケ切り替え機能もよいと思います。
特に外での撮影を行う場合、背景に人などが写ってしまうことが多いと思いますが、その際にボケさせることで編集など楽に行うことが可能。(YouTubeにアップするような人には素敵な機能だと思う)もう1つは立体的な映像が撮れること。撮影の主役をグッと引き立たせることができます。

顔優先AE機能は、撮影時に明るいところから急に暗いところに入った時など自動で顔を検出して露出を補正してくれます。これは旅LOGなどを行う人にはあると便利な機能ですね。
次に美肌効果機能ですが、これは私はあまり使用する頻度はなさそう!いや使いましょう。女性の方には嬉しい機能だと思います。

次に手振れ補正機能(光学式・電子式併用)。これはα6400には付いてない機能で画角は狭くなってしまいますが、それでも使用者のレビューをみる限りかなり良さそうです!ただし「HD撮影時」とあるので4K撮影ではできないのかもしれない。自分だったら画角が狭くなってしまうのでジンバルを使うと思います。
ファストハイブリッドAF」「リアルタイム瞳AF(人物)」「リアルタイムトラッキング」の機能も付いているのはやはり嬉しいですね。撮影の失敗を気にしなくてよいのもGood!また「録画ランプ」も同じように撮影時に録画し忘れが結構あるのでこちらもGood!

次にウインドスクリーン。外で動画撮影すると必ず悩まさせる問題です。しかし、標準でモフモフが付いてくれているのはよく考えられているなと感心します!ありがとうと言いたい。外部マイクを取り付けられるのもGood!自分の好きなマイクを取り付けられるのは嬉しいです。

最後にUSB給電撮影ができるのも最近のSONYでは標準化していますよね。これも商品Reviewなど行う身としては大変ありがたい機能の1つです。常にバッテリーの容量を気にしないといけなかったのでGood!



Lumix DC-G100

続いてLUMIX DC-G100についても見ていきましょう!こちらも私が気になる(良い)ところを抜粋して記載します。

さらに詳細が知りたい方は下記のURLからチェックしてみてください。

LUMIX DC-G100
https://panasonic.jp/dc/products/g_series/g100.html

LUMIX DC-G100 SPEC 画素数/総画素数:2030万画素 / 2177万画素
センサー:4/3型Live MOS センサー
レンズ交換式
内蔵マイク OZO Audio
5軸ハイブリッド手ブレ補正
約184万ドットの高精細3.0型タッチパネルモニター
トライポッドグリップ
高精細約368万ドット相当の大型/高精細ファインダー
モードダイヤル
バリアングル液晶
動画記録中の赤枠表示

LUMIX G100の場合なんと言ってもレンズ交換が可能なところはとても魅力ですね!レンズを交換することで広角から望遠まで幅広く使えるのは嬉しいところです。
次にVLOG撮影向けということもあって内臓マイクもすごそうです。OZUAudioという臨場感のある音声を録ることが可能。5つのモードから選択ができるそうです。

OZO Audio from Nokia オートモード:撮影シーンに合わせて自動調整して収音する
サラウンドモード:前後左右360°の広い範囲の環境音を収音する
フロントモード:カメラ前方の音をクリアに収音する
トラッキングモード:画角と顔・瞳認識AFに連動して、顔の位置や人数に合わせて最適な収音範囲に自動調整する
ナレーションモード:撮影しながらカメラ後方の音声を収音できる

動画撮影を中心に利用する人は収音のバリエーションがあるのは嬉しいです。(もちろん外部マイクをつけることも可能)
「LUMIX DC-G100」はカメラ撮影も動画撮影も幅広く利用することが可能なところが嬉しいですね!

続いて、5軸ハイブリッド手ブレ補正です。
これはVLOG撮影する人にとっては必須機能と言ってもよいです。私が使っているα6400にはこの手振れ補正機能が付いていません。なので常に三脚固定で使用しています。商品Reviewようなので基本的には外に持ち出しませんが、使用用途が限られてしまいます。それに比べて標準で手振れ補正が付いてくれているのはGood!

個人的にいいなと思うのは、「ファインダー/モードダイヤル」やっぱり付いてくれてると外での撮影や操作性の面では安心感がありますね!また両機種に言えますがVlog用に作られているので自撮り用の「バリアングル液晶」もGood!
最後に「記録時の赤枠表示」これも動画撮影している人ならわかると思いますが…撮影していると思ってたら録画されてなかったってことが多々あります。コレは嬉しいですね!(個人的にZV-1の録画ランプよりこっちが良いです)

結論どっち買うの?

では結論から…購入するなら間違いなく「SONY ZV-1」です!でも広角〜望遠を考えるとZV-2に期待したい!というのが本音!

DC-G100もとても魅力的なだとYouTube動画をみると感じますが…どうしても気になる部分がありました。それは、DC-G100のスペックの注意事項の部分に記載がありました。

注意事項 一部抜粋※3 [画質設定]のサイズが[FHD]、[HD]のMP4動画の場合:ファイルサイズが4GBを超える場合は、ファイルは分かれて保存・再生されます(撮影は一時中断することなく続けることができます)。ただし、[FHD/60p]で動画を連続で撮影できるのは最大20分までです。[画質設定]のサイズが[4K]のMP4動画の場合:動画を連続で撮影できるのは最大10分までです。
https://panasonic.jp/dc/products/g_series/g100/spec.html

そうです「4K撮影時に連続撮影が最大10分」だそうで、私の場合は4Kでの撮影はまだ行っていないのでそこまで気になりませんが、気にする方は気になると思いますね。
それよりも個人的に私がDC-G100が残念だなと思うところが「FHD/HDの撮影の時にファイルサイズが4GB超えるとファイルが分かれて保存・再生されます。」部分です。
動画編集している身としては勝手にファイルが分かれられると本当に困ります。ここだけはどうしても譲れないというか…残念ですね。

ただ、DC-G100はレンズ交換やファインダーがダイヤルがあるのは魅力的なので悩んでしまいますよね…。魅力的なだけに個人的には残念です。さて皆さんはどちらを購入されますか?



“私的買うならどっち?SONY ZV-1×LUMIX DC-G100” への3件の返信

  1. ピンバック: 少し遅いSONY α6400購入Review - MouseChord.com

  2. ピンバック: SONY α6400 Nojima (ノジマ)で予約購入! - MouseChord.com

  3. ピンバック: [Sony]α6400が2月22日発売...にゃーにゃーにゃっ? - MouseChord.com

コメントを残す