コスパ良し!VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review

投稿日: 2019年8月18日 / 更新日:2020年11月26日
【 提供:VanTop 】

今回は1万円以下で購入可能なミラー型ドライブレコーダH609R商品レビューになります。しかも10インチディスプレイ!

最近では多くのドライバーの皆さんが取り付けている方がいると思います。私もAUKEY製のドライブレコーダ取り付けてました。もちろん前後録画できるものです。

今回の商品はミラー型ということで、バックミラーがモニターになったドライブレコーダになります!実際にどんなものなのかさっそく中身をチェックしていきましょう!

VanTop製H609R-中身CHECK

さっそく中身をCHECKしましょう。パッケージ内容はこんな感じ!
VANTOPミラー型ドライブレコーダH609R商品Review

パッケージ内容 ドライブレコーダー本体
32GBカード
バックアップカメラキット(7m)
カーチャージャー
ゴム製シートベルト*4
ねじ*2
3M両面テープ
クリーニングクロス&トリムツールク
ユーザーマニュアル
H609R 仕様 前後広視野角 フロント160度/リア140度
10インチディスプレイ
タッチスクリーン
暗視機能
動体検知機能
衝撃録画機能
駐車監視機能
リバース補助機能
ループ録画機能
電波障害対策(アンチジャミング対策)
防水:IP67
保証期間1年

このVANTOPなんと購入して意見や感想を共有すると、ギフトとして「Amazonギフト2000円」もしくは「SDカード128GB」どちらかを貰えるという太っ腹な対応!これは嬉しいですね。
※注:期間が不明なので既に終了している可能性があります。

◼︎追記日:2020.8.29
評価・レビュー等シェアをして無事にギフト(Amazonギフト2,000円)を頂けました。Amazonギフトのほうがコードを送ってもらうだけなので早いと思います。
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

モニターは電源を入れていなくても後方が確認できるので、突然故障したとしても使えそうですね!
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

モニター下部にマイク/電源ボタン
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

上部側に充電差込口/リアカメラ入力口/microSD挿入口があります。
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

フロントカメラは横にスライドできるようになってます。個人的になんで?と思ってました。
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

しかし私の車もそうですが、最近はバックミラー近くに「単眼カメラ」が取りつけている車種が多いです。
そのため、このようにシャキーンとカメラが飛び出てかぶらないようになっています。
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

リアカメラは、IP67防水塵のリアカメラを採用
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review



実際に取り付けてみたよ

ということで、実際に取り付けてみました。

電源を入れていなくてもミラーの役割も果たしてくれますね。
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

実際の映像はこんな感じ!
画面の切り替えアイコンをタップすることでフロント/リア/両方を表示させることが可能です。
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

H609Rはフロント広角160度/リア広角140度の範囲をカバーしてくれています。
VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review
 

私の場合、基本は「ループ録画」と「Gセンサー(衝撃録画)」でいつも運用してます。古い順から上書きされていくのでこちらの方が私にとっては都合がよい。

また、このモニターは内臓バッテリー(400mAh)が搭載されているので衝撃があった際に当て逃げ対策になるのはGood!本当は動体検知もオンにしておきたいが容量が少ないので動体検知には向いていないと思う。

商品Review動画(YouTube)

商品Review動画作成しましたので、よろしければご視聴ください。

総評

約2週間ほど利用してみて…これはめちゃくちゃ便利でした!ミラー型はリアカメラの映像が全画面に表示されるので、とにかく見やすい!の一言。
また録画映像を確認する時も10インチもあるので確認しやすい(確認する頻度は多くありませんが便利です)。またタッチスクリーンの直感的操作が快適、この価格帯でこんなにクオリティが高いことに驚きです。

その他で言うと、内臓バッテリーが搭載されているのでGセンサー録画が可能なのが結構助かりますね。(最近はコロナの影響で他県ナンバーだと傷をつけられることも多いとか…。)

では最後に私的にメリット・デメリットと気になるポイントをまとめていきます。

私的メリット 価格帯:約8,880円(通常価格Amazon:12,880円)-4,000円クーポンあり
直感的タッチパネル操作/動画再生
解像度:前後ともに1080pで撮影
32GBのSDカード付属
付属品の予備がある
保証期間1年

圧倒的コスパの良さ
まずなんと言っても価格帯です
価格帯:約8,880円(通常価格Amazon:12,880円) 4,000円クーポンあり
最近は結構多いですが「ミラー型ドライブレコーダー」の中では圧倒的に安いですよね。また、基本的な機能「暗視機能」「動体検知」「衝撃録画」「駐車監視」「ループ録画」など標準で付いてくれているのもGood!

タッチスクリーン操作
直感的なタッチスクリーン操作もとてもやりやすく便利で動画再生もその場で確認できるのはGood!(これまでのドラレコは画面が小さすぎるため見づらいというのが正直なところ。ボタンも押しづらかった..)

解像度
前後1080pで撮影できるので映像も綺麗に撮れます。ナンバープレートも後ろの車ははっきり見えます。
次にマイクロSDカードも32GBが付属でついてきます。別でSDカードを買わなくていいところもGood!

付属品の予備
個人的に嬉しいのが付属品の予備が付いていること。
例えば両面テープやミラーに取り付けるゴム製シートベルトなど、もしもの時に予備があると安心できます。

保証期間1年
最後に保証期間が1年あるところもGood!
特に夏場は機器にとっては故障しがちになるので、突然使えなくなっても1年保証があると安心できますね。

今回のドライブレコーダ私的に特にデメリットはほとんど感じませんが、気になる人もいるかもしれないと思ったので記載しておきます。

デメリット(気になるかも?) GPS非搭載
気になるポイント 単眼カメラ搭載車は設置に難なり?

メーカーに問い合わせしましたがGPS機能がありません。また後付けもできません。

価格帯はどのメーカーよりも安いと思うのでどちらを取るか?という問題になりそうですね。もしくは上位機種?になりますがミラー型ドライブレコーダ「H612」モデルがあります。こちらはGPS搭載モデルになり、またミラーは12インチでフロント映像2.4Kで録画することが可能のようです。

私の場合は別にGPSが付いていなくても事故の際の証拠になれればいいので特に気になりませんでした。

次に個人的に気になる部分としては、最近の車種ではミラーの部分に「単眼カメラ搭載」車が多くなってきているかもしれません。わたしの車にも付いています。この場合、左サイドの映像が見えづらいということがあります。ココが気になるところかな?

VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review

最近のドライブレコーダは前後カメラが当たり前になってきています。

現在、クーポン割引があり8,880円で購入可能なので、
ドライブレコーダ購入を検討している方は下記のリンクからチェックしてみましょう!

追記 2020/11/26
約4ヶ月ぐらい経過しましたが気になるところが1点出てきました。それは時間のズレです!修正は簡単にできますが…定期的にずれてくるのでそれが地味に面倒に感じてきました。気になる人は、1つ上のGPSモデルの購入をお勧めします。


“コスパ良し!VanTopミラー型ドライブレコーダH609R商品Review” への4件の返信

  1. ピンバック: AUKEYドラレコ DR02D 前後車載カメラ購入Review -mousechord.com

  2. ピンバック: AUKEY DR02D GPSアンテナ購入Reivew - MouseChord.com

  3. ピンバック: Alexa対応!Kyvolロボット掃除機「E20」商品Review - MouseChord.com

  4. ピンバック: VANKYO Alpha X400ワイヤレスイヤホン商品Review - MouseChord.com

コメントを残す