自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!

今回紹介するのは、以前クラウドファンディング「CAMPFIRE」で支援を募っていたアイテムです!発想がとてもすばらしいですね!

管理人
その当時、自転車持ってませんでしたが…

ゆくゆく自転車を購入した際に利用しようと思って支援してました。そして届いたのが7月頭!自転車を購入したのでさっそく取り付けていきたいと思います。

Cyclemate中身CHECK!

中身一式!
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

真空パック状態から本体を取り出します。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

今回、私が購入したのはMサイズの一般自転車サドル用です。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

裏側はこのようにメッシュ素材でサドルに固定できるようになってますね。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

滑り止めも付いているのがGood!
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!

空気入れ・抜き方

管理人
簡単に空気入れできるね!

まずサドルのトップ部分にキャップが付いているので外します。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

空気入れ用のポンプを取り付けます。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

結構簡単に器具も取り付けられます。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

あとは本体に差し込んでシュコシュコと入れるだけ。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

とりあえずある程度パンパンに入れて後で調整する感じで良いと思います。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

ちなみに空気の抜き方はキャップの先端を空気穴に押し込むと抜けていきます。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

サドル取り付け

管理人
さっそくサドルに取り付けるぞっ!

最初はちょっと慣れるまで少し時間がかかるかも…
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

あとはサドルに座って空気を抜いて調整します。
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!
 

慣れてくると取り外しも簡単にできるので自転車に乗らない時は玄関に置いておくとよいですね!
自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!

総評・まとめ

管理人
最後にまとめます
とにかく夏場であれば蒸れることがありませんね!空気が通るので当たり前と言えばそうですが。また日差しが当たる場所に置いていてもこれを取り付けることで蓄熱もあまり気になりません。(これは個人差があると思う。)また、クッションのおかげでお尻が痛くなることもありません。

ただ、このサドルマットを利用すると通常よりも座る位置が高るなるので予めサドルを調整しておく必要がある。

管理人
最後にイマイチポイントもお伝えします。

いまいちポイント

 
空気入れに専用器具が必要な点
これは正直めんどくさいなと感じてしまう部分。以前紹介した3Dエアクッションと同じ構造だと本当に便利だなと思いますね。そんなにしょっちゅう空気を入れるものではないので気にしなくてもいいかもしれないが、外出先で調整したいことがあった時に持ち運ぶのは面倒なので残念ポイントに入れます。

しかし、それ以外はとても使い心地が良いGood!なアイテムです。

管理人
個人的にはアイデア賞をあげたいぐらい
長時間自転車に乗ることはあまりないのだけど、お尻が痛くならないのはいいよね!

ということで、今回は自転車のサドル用エアークッション「Cyclemate」の商品レビューでした。現在はアマゾンでも発売されているみたいなので気になる人はぜひチェックしてみてください。

“自転車クッション「Cyclemate」購入レビュー!” への3件の返信

  1. ピンバック: 腰痛持ちには効果あり!エアークッション購入Review - MouseChord.com

  2. ピンバック: FLEXTAILGEAR-TINY PUMP X-購入Review - MouseChord.com

  3. ピンバック: laserpecker2購入&使用Review - MouseChord.com

コメントを残す