iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ

あけましておめでとうございます!今年もMousechord.comをよろしくお願いいたします。

管理人
管理人
2023年もガジェットレビュしていきます!
2023年始まりました。現在、Amazonでは初売りセールを1月7日まで行っています。

そこで何か良いのはないかな?とアマゾンを見てたら、安くなってるのを発見!そうなんです、タイトルにもあるようにメモリーカード(16GB*2)がかなり安くなってました..。

今から約5年前になりますが、このiMac(2017)を購入する際、メモリ増設目的でワンランク上のiMacを購入しました。その当時、16GB*1の価格は21,500円とかなり高額だったのを覚えてます。それが月日がながれ2023年1月現在、約5,000円程度で購入できるようになってます。

管理人
管理人
おぉ!値下がりしてるぞ25%OFF
ということで、今回の初記事はメモリー増設編になります!サクッといきましょう。

メモリ(16GB*2)価格11,000円

今回購入したメモリーカードはシリコンパワーの「DDR4-2400(PC4-19200)16GB×2枚 260Pin 1.2V CL17 SP032GBSFU240B22」になります。

現在、私が利用しているiMac(2017)はブログと動画編集のメイン機になり、現役バリバリで働いてくれてます。動画編集に関しては内蔵ストレージが「SSHD」のため、処理中にカクカクになるため外付けSSDを利用して編集作業してます。
iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ
 
外付けSSD内にライブラリーを作成することで、1080pの映像データであればあまり気にすることなく動画編集できています。しかし、長く使っているためか時々ファンが唸るようになってきました。そこでメモリーを増設するこに決めました。

現在のメモリー構成は48GB(8*2/16*2)当時、高価でしたが後付けで購入しました。

管理人
管理人
当時は本当に高かったなー
シリコンパワー SP032GBSFU240B22
iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ

メモリカード増設手順

増設手順はとても簡単です!
まず、iMacの電源コードを抜いて赤矢印の部分を細い工具を使って押し込みます。そうすることでフタが浮くので取り外します。あとは青矢印の両ピンを外側に押すことでスロットが手前側に降りてきます。
iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ
 

あとは8GBのメモリーカード2枚を外して新たな16GB2枚を差し込むだけ。
iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ
 

注意点は特にありませんが、例えば8GB2枚と16GB2枚で構成する場合は挿し方があるので気をつける必要があります。ただ、今回私のように同じメーカーで全て16GB4枚構成の場合は特に気にする必要はないです。

最後に個人的にはスロット内部やメモリーカードも埃をかぶっていることがあるので、掃除機で埃を除去したりダスターで空き飛ばすことをお勧めします。

管理人
管理人
この時期は静電気を帯びるので手袋必須!
iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ
 

最後に電源を入れてメモリーカードのチェック!

iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ

総評・まとめ

交換したばかりで今のところあまり差を感じることができませんが、動画編集なのでは効果を発揮してくれることを期待したいと思います。

今年はもっと楽しくガジェットのみならず、アウトドア系のアイテムなども紹介していきたいと思うので気になる方はぜひブックマークしてもらえると記事更新の励みになります。あと動画もたくさんアップしていけるような年にしたいと思います。

2023年スタートです!今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

“iMac(2017)メモリー32GB増設!64GBへ” への1件の返信

  1. ピンバック: ふたたびiMac不具合「?」マーク再表示&点滅 - MouseChord.com

コメントを残す