浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置

年末に妻が浴室を大掃除してました。これが結構良いなと思ったのでご紹介しようと記事書いています。

管理人
管理人
これならカビ発生しないかも?!
と言うことで、サクッとまとめます、。

浴室ボトルラックがカビの原因?!

我が家ではこれまで下記のような浴室にボトル(トレイ)ラックを設置してシャンプーボトルなどを置いてました。が、2週間ほどするとカビで黒ずんで来てました

ボトル(トレイ)ラック
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置
 

四隅にもラックも同様にカビが発生。
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置

管理人
管理人
湿気があるし仕方ないよね……。
なんて諦めてましたが妻は諦めてませんでした

妻曰く『床に置くのがいけないです!』だそうです。もちろんその通りで、これは以前記事にした「脱衣所棚DIY(床にものを置かない仕様に)製作!」とように浴室以外でも同じく床に物を置いてしまうと綺麗に場所を保つことができません。

無印良品のステンレスワイヤーバスケット

妻もいろんなサイトをネット検索して見つけてきたのでしょう。「無印良品に連れてって」ということで、年末に家族で映画鑑賞がてらららぽーとへ出かけた時に一緒に購入してきました。

ステンレスワイヤーバスケット
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置
 

ダイソーでS字フックを購入
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置
 

浴室のココに設置します。
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置
 

1段目にボトル類を集約
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置
 

2段目に子ども用の玩具類まとめる
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置
 

床に物を置かないので乾燥も早い
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置
 

シャンプー類は吊り下げ式
浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置

管理人
管理人
浴室空間がめっちゃスッキリ!
シャンプー類も以前紹介した「バスルームカビ防止!詰め替え用をそのまま利用できるアイテム」を利用していることでシャンプーボトルに詰め替えする必要もないし吊り下げて置けるのでカビることはないと言ってもいいです。

総評・まとめ

我が家では2023年の年末から浴室にボトルラックを設置し『カビ防止』に努めています。

管理人
管理人
乾きがいいかも?!
そのおかげかわかりませんが「嫌な匂いは感じいません」特に小さな子どもがいるご家庭であればとても気にする部分だと思うので、カビ防止の観点からもぜひオススメしたい活用方法です。

子どもはお風呂場でもたくさん遊びたいもんね!

と言うことで、今回は浴室カビ対策に無印良品アイテムを設置まとめでした。

コメントを残す