OsmoActionアクセサリー「PGYTECH製」購入Review

前回のYouTube動画「 insta360 ONE Rは本当買いなのか?」で、
iPhone7は対応機種外だったため、OsmoActionを購入した動画を更新しました。

そこで今回は、OsmoActionのアクセサリーの紹介になります。
私の場合は「PGYTECH製」でほとんど揃えてみました!

このPGYTECH…デザインも使い勝手もGood!でしたよd( ̄ー ̄ )ニヤッ

マイクアダプタ&マグネット式充電ケーブル

以前、OsmoPocketを購入した際にもマイクアダプタは購入しましたが…
YouTubeなどの動画サイトへアップするようになるとどうしても音が気になり出してきます。

そこで、OsmoActionでもとりあえず外部マイクアダプタを購入してみました。

見た目もコンパクトで邪魔になりません。(GoProのマイクアダプタより断然小さい!)
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

給電しながら撮影できるのも良いですね。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

それからお勧めしたいアイテムがこのマグネット式充電ケーブルです。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review

マグネット式の充電ケーブルのため、
充電中に誤ってケーブルを引っ掛けても簡単に外れるので落下防止などにもなります!
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review

PGYTECH-ケージ

私の場合Osmo ActionケースはPGYTECHにしました。
理由としては外部マイクアダプタを取り付けてもケージに干渉しないから。

SmallRigのようなケージも検討しましたが、
他のYouTube動画を見てみると取り付けられなというような動画があったためコチラを購入!
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

素材はプラスティック製?そのためとても軽量!
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

取り外しも結構カンタンに行えました。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

残念な点は、バッテリーの交換の際は一旦ケージからOsmoAction本体を取り外す必要があることぐらい。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review

このケージ良いところは、
外部マイクやライトを取り付けられるシューがあるところですね。
自分の場合はライトよりも外部マイクを取り付ける事が多そうです!

TASCAM TM-2Xを取り付けてみる。
これを付けると結構目立ちそうな印象を受けますね。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

WirelessGOを取付けてみる。
こちらの方が見た目にもシンプルですね。基本はワイヤレスGOになりそうです。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

横からはこんな感じ。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

PGYTECH-エクステンションポール ミニ

Goproで言う「Shorty」のようにOsmoActionを取り付けるとポールを延長できます。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

shortyよりも少し大きめですが、作りがしっかりしていて安っぽさを感じません。
また、グリップ部分もゴム製で滑止めの線が入っているのでツルッと滑ることもなさそう(* ̄∇ ̄*)
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

延長するとこんな感じに結構長めに伸びてくれます。(約30cmぐらい伸びます)
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

先端のマウント部分はこのような感じです。アタッチメントでカンタンにロックする事が可能!
この機構がよくてPGYTECHにしたというのもあります。取付けが本当に楽です!
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

ネジ式は手間ですが、このアタッチメントであれば角度を調整したらすぐ固定できるので便利!
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

三脚部分にはアグネットが付いているので、収納時も邪魔になりません。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review

PGYTECH-ストラップホルダー

旅行用に購入してみました。(旅行は基本リュックが多いので)
同じくPGYTECH製なので取付ける時の機構は同じなので重宝しそうです。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

デザインも良いですが、何よりも高級感があります!
マウント部分は360度回転するので斜めがけのベルトでも水平に撮影できる。
安物と違って作りがしっかりしてます。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

反対側はゴム素材のため、1度固定するとなかなかズレません。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

3段階に調整できるので、ほとんどのベルトなどにフィットすると思います。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

実際にリュックに取り付けてみる。ズレる気配なし!
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

OsmoActionを取付けるとこんな具合です。見た目もカッコいいね!( ̄ー ̄)b
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

PGYTECH-ユニバーサルマウントキット(OSMO POCKET)

それから、OsmoPocket用のキットも購入してみました。

OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

中身はこのような感じです。アタッチメントが各パーツごとについてくれてます。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

このパーツを使ってOsmoPocketに取り付けてます。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

こうすることで、画角の狭さをカバーできるようになりました。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

ストラップホルダーにも装着。OsmoActionともに問題なさそうです。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

それにしてもこのトリポッドミニの使い勝手の良さに脱帽、もう手放せないです。
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

Ulanzi製のケースも同時に購入しました。
低価格で作りもしっかりしてます。このケースに入れておけばバッグの中に入れておいても傷はつかないでしょう。
取り出しやすさもGood!
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review
 

シューマウントが付いていても綺麗に収まってくれます。
さすがにマイクアダプターをつけたままだと無理でした(ノ_-。)
OsmoActionアクセサリー「PGYTECH」購入Review

購入Reivew動画(YouTube)

動画を作成しましたので、よろしければご視聴ください。

総評

ということで、今回は「PGYTECH製」のOsmoActionアクセサリー類を紹介しました。
このPGYTECHデザインもよいですが、
機能に関しても使い勝手が良く、こだわって設計されているのだと感じました。

マウントの取外しを頻繁に行う人には、ぜひお勧めしたいアイテムです。
購入のご参考になれば幸いです。

今後はこのOsmoActionを使用して、
さまざまなReview動画など作成を行っていきたいと思います。

“OsmoActionアクセサリー「PGYTECH製」購入Review” への8件の返信

  1. ピンバック: DJI Osmo Pocketアクセサリー追加購入Review - MouseChord.com

  2. ピンバック: α6400&OsmoPocketアクセサリー追加購入Review - MouseChord.com

  3. ピンバック: 私的旅行に必須OSMOPOCKETアクセサリー - MouseChord.com

  4. ピンバック: OSMO POCKET 保護シート購入Review - MouseChord.com

  5. ピンバック: OSMO POCKET 購入Review - 開封編 - MouseChord.com

  6. ピンバック: PayPayでosmo pocket予約してきた! - MouseChord.com

  7. ピンバック: DJI OSMO POCKET発売!3軸スタビライザー搭載 - mousechord.com

  8. ピンバック: DJI 新製品スマホジンバルOM4マグネット式着脱! - MouseChord.com

コメントを残す