心電図Appはこの地域では使用できません-mineo

投稿日: 2021年2月1日 / 更新日:2021年2月4日

最近、ITニュース記事で確認しましたがAppleWatchシリーズ4,5,6で「心電図」アプリ機能が使えるようになったそうですね!(AppleWatchシリーズ1,2,3,SE除く..涙)

ということで私のアップルウォッチは第4シリーズなので使えるみたい。さっそくバージョンを7.3にアップして利用することにしました…しかし

”心電図”Appはこの地域では使用できません」と表示!!

管理人
ねぇねぇ..AppleWatchどしたっ?

原因は?

”心電図”Appはこの地域では使用できません」の原因はとてもシンプルでiPhoneSE側が最新のバージョンではなかったからでした。

現在の私のiPhoneSE(第2世代)バージョンは14.3

心電図Appはこの地域では使用できません-mineo

 

簡単な話でiPhoneのバージョンを「14.4」にアップデートすれば心電図機能を使える!のですが…

心電図Appはこの地域では使用できません-mineo

 
そもそもマイネオが現バージョンに対応しているのか?ちょっと気になりました…。

管理人
mineoって14.4対応してるの?



mineoユーザーは使えるの?(iPhone)

格安シムの場合、更新されたバージョンに対応しているのか調べないといけません。
mineoホームページで調べた結果…

心電図Appはこの地域では使用できません-mineo

[出典:mineo]

動作確認 動作確認バージョン:iOS 14.3(ビルド番号:18C66)

そうなんです!2021年2月1日現在、バージョンを上げてしまうと通信できなくなる可能性があります!

管理人
バージョン上げられないじゃん!!!

ということで、
結論:マイネオで動作確認がされるまでしばらく心電図機能は使えません。

追記日:2021.2.4 (mineoHPにて確認済)
動作確認バージョン:iOS 14.4(ビルド番号:18D52)
これでようやく心電図が使えるはず…!設定画面では同じ文言が表示されますが、アップルウォッチ側でアプリを起動させると利用できました。

管理人
使えたぜっ!

まとめ

ここが格安Simのツラいところというべきか…

私の場合、心電図機能が今すぐ使えないと困る!ということはないのであまり気になりません。

1番重要な通信や通話ができなくなるということが本当に困るのでしばらく様子をみて動作確認されてからバージョンをあげることにします。

最新の情報が分かり次第、追記致します。



“心電図Appはこの地域では使用できません-mineo” への5件の返信

  1. ピンバック: mineo2月1日より新料金プランはじまる - MouseChord.com

  2. ピンバック: mineo友達紹介特典Amazonギフト取得手順まとめ - MouseChord.com

  3. ピンバック: Xperia5とiPhoneSE(第2世代)購入を検討...欲しいぞっ - MouseChord.com

  4. ピンバック: Docomo新プラン「ahamo」20GB・5分かけ放題で2,980円だと? - MouseChord.com

  5. ピンバック: Y!mobileで通話のみ契約という選択肢 - MouseChord.com

コメントを残す