ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!

前回、無事にMacmini(2012モデル)を実家の父へ送り現在も不満はないみたいです。SSDにしたことによって立ち上げ速度も爆速なので苦情はないでしょう。

管理人
管理人
Webカメラも設定して送ったよ!
ただMacminiにしたことによって、Webカメラが付いていないのでSkypeでテレビ電話をするためにMacminiを送る際に一緒にWebカメラも設定して送っておりました!

今回はWebカメラ「EMEET-C960」の購入レビューになります。サクッと行きましょう。

EMEET-C960

今回はアマゾンで購入しました。価格帯は約3,000円以下解像度はHD-1080Pになってます。

EMEET-C960
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!
 

中身一式
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!
 

反対側には三脚用のネジ穴あり
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!
 

プライバシー保護用のキャップ
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!
 

両面テープで取り付けられるようになっている
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!
 

閉じた状態
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!

解像度・画質・マイク性能

設定に関してはMacOSの場合は特に設定することもなく、すぐに認識してくれました!

管理人
管理人
USB差し込むだけで認識してくれたよ!
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!
 

画質に関しては正直驚くぐらい解像度が良かったです。MacbookPro(2011モデル)の内蔵カメラと比べると差が出過ぎてました。

解像度は200万画素とそこまで大きくないので期待していませんでしたがHP-1080Pというだけでこれほどクリアに映るとはびっくりです。

解像度:200万画素
ウェブカメラEMEET-C960の画質が良すぎ!
 
そうは言っても、光が当たりすぎていた場合などは白飛びもあるので、環境によっては設定・調整を事前に行っておく必要はありそうです。

最後にマイク性能に関して個人的には日常会話であれば良し。音質にとことんこだわりたい人は数万円するようなものを購入すべきと考えます。

管理人
管理人
日常会話であれば音声も気にならない!

総評・まとめ

実際に実家とSkypeでテレビ電話していますが、HD-1080Pとは言え以前のパソコンのカメラ(画質)と比べるとキレイに表示してくれているので、ストレスはありません。

ただ、200万画素ということなので4K画質などと比べると見劣りしてしまいますが、この価格帯でパソコンのテレビ電話・会議という限定的な使い方であれば価値ありです。

気になるところで言えば、ライトをあてた時の白飛びが気になるところではあるが調整を行うことで改善できる。

ということで、今回はウェブカメラEMEET-C960商品レビューまとめでした。気になる方の参考になれば幸いです。

コメントを残す