BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review

突然ですがみなさん歯磨きはどうされてますか?

私は就寝前に電動歯ブラシを使い全体を磨いた後、糸楊枝・デンタルフロス(100均アイテム)を食べカスを取り除き、更に歯間ブラシを使い最終仕上げを行います!

かれこれ5年以上続けてますが、電動歯ブラシで磨いたところで歯間の食べカスはどうしても残ってしまいます。これまで糸楊枝で汚れを取り除いてましたが毎日使っていると歯茎を傷つけているのではないかな?と思ってました。

そこで、今回購入したのは水圧を利用して歯間の食べカスを取り除いてくれるウォーターフロスを購入してみました。

BESTOPE 口腔洗浄器CHECK

今回はアマゾンで購入しました!価格は約3000円程度の商品です。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review
 

中身一式
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review

パッケージ内容 本体
充電ケーブル(microUSB)
収納ポーチ
ノズル(6本)
ユーザーマニュアル(日本語版あり)
ウォーターフロス 仕様 5つのモード切り替え
バッテリー容量:2150mAh
タンク容量:300ml
防水性能:IPX7
充電時間:3-5h

ノズルは全部で6本あり鼻腔洗浄用のものもあります。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review
 

個人的には標準ノズルだけで利用することになりそう…
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review
 

充電ケーブルはUSBになっていてモバイルバッテリーもしくはパソコンでも充電できるそうです。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review
 

このゴムパッキン無くさないよう注意が必要です。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review
 

利用するときは充電口に入れて水が入らないように注意が必要です。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review
 

本体の大きさ/グリップ感

実際に持ってみての感想としては少し大きめだと思います。女性の人はもっと大きく感じるかも?
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review

利用方法

まずノズルを差し込むときに電源ボタンの反対側にトリガーが付いているので押した状態でノズルを差し込みます。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review

360度回転するので使い勝手はよいです。
また、初めて利用する際は水がタンクから上がってこない場合もあるみたいなので、その場合はノズルを差し込む前に少量の水を入れると良いそうです。

私の場合は何もしなくても普通に噴射されました。

次にタンクに水を入れます。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review
 

初めて利用すると人はLOWモードでの利用をおすすめします。
BESTOPE ウォータフロス口腔洗浄器購入Review

最後に電源ボタンONしすれば等間隔で水が噴射されます。

総評

では最後に私的おすすめポイントといまいちポイントをまとめます。

おすすめポイント 水圧が強い
水圧が5段回調整できる
低価格(3,000円程度)
いまいちポイント 洗面台での利用は難しい?
利用中にボタンを押してしまいがち
タンクの水の減りが早い
個人的に気になる部分 歯茎は下がらない?

ではまず、おすすめポイントから

おすすめポイント

 

水圧が強い
これは1番重要な部分で歯間に詰まった食べカスをデンタルフロスを利用せずに取り除きたいので水圧が強くないと意味がありません。しかし、このウォーターフロスは問題なく食べカスを除去できる水圧でした。…というか水圧強過ぎでしょ?というレベルです。初めて利用する場合はLOWで利用したほうがいいです。(個人的にはLOWでいいかもしれません)

水圧が5段回調整できる
これは逆に5段回調整があって助かります。というのもLOWでもかなりの水圧です!
初見で思ったことは「水が痛い」と感じたぐらい

管理人
この水圧マジかっ?

低価格(3,000円程度)
最後に価格帯ですが、この水圧で3,000円前半なら購入しても後悔しないと思える価格です。正直びっくりしています。確かにAmazonの評価は星4.5以上あったのでそこまで心配していませんでしたが間違いなかったと言えます。

ポーチが付いているので、旅行する際は一緒に持っていってもいいかな。(少し大きいなと感じるけど)

次にいまいちポイントをまとめます。

いまいちポイント

 
洗面台での利用は難しい?
amazonのレビュー・評価を事前に確認していたので私は風呂場で行いましたが風呂場で利用して正解でした!慣れないと洗面台で利用するのは難しいと思います。水が飛び出しまくりです(涙

利用中にボタンを押してしまいがち
これもレビューで事前に確認していたことですが、慣れていないせいもあり使用中に水圧モード押してしまい大変なことになりました。(本当に風呂場でよかった)
押すつもりはないんだけど、水圧に慣れていないので慌ててしまい気付くと1番強いモードになってました…。

タンクの水の減りが早い
タンク容量は結構あると思ってましたがかなり早く水切れします。使用中3回ぐらい水を入れました。ただこれ以上タンク容量を大きくすると今度は持ちづらいくなりそう…。このぐらいがちょうどいいのかも。

購入して1番良かったの点はやはり食べかすがごっそり取れるところ。ウォーターフロスを利用した後にデンタルフロスで汚れをチェックしましたが、ほとんど食べカスは出てきませんでした。

最後に個人的に気になっている部分がこちら!

歯茎は下がらない?
この部分が購入を検討している方で1番気にされている部分だと思います。色々と調べてみたんですが水圧で歯茎を痛めて歯茎が下がるというものが見当たらなかったです。

ただ、知り合いにあまりにも食べカスが取れるので頻繁に利用していて歯間が広がったという方はいました。利用頻度がどのぐらいかわからないのでなんとも言えませんが長時間利用したりすると歯茎にも負担がかかるのではないかな?と思います。適切な時間で利用するようにしたほうがよさそうですね。

私も利用しつつ歯茎下がりがわかったら改めて追記したいと思います。また、
もしウォーターフロスを利用している方で歯茎下がりについて知っている方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントください。

ということで、今回はBESTOPEのウォータフロス口腔洗浄器の購入レビューでした。

購入のご参考になれば幸いです。

コメントを残す