メルカリで商品を購入する際の注意点まとめ

[出典:merucari]

皆さんメルカリ利用してますか?私はこれまでに約200件ほど出品・購入の取引しています。

今回は私がこれまでメルカリで商品を購入する時に失敗した経験をもとに注意したいポイントをまとめます。

管理人
説明内容と違うじゃーん!!!
ってことにならないため気をつけたいですよね!

出品者の評価をチェック

管理人
まずは出費者の評価をチェック
自分の欲しいアイテムがあった場合、すぐに購入するのではなくまず「出品者の評価」をチェックしましょう!

出品者のこれまでの総合評価をまずチェックします。
下記の出品者は星4.5ではあるものの335件取引をしていることがわかります。ただし「本人確認済み」が未対応

メルカリで商品を購入する際の注意点まとめ

 

次の出品者は126件取引をしています。しかも「本人確認済」も対応しています。

メルカリで商品を購入する際の注意点まとめ

 
2つの評価を見ただけでいうと取引件数が100件以上超えてくると

管理人
購入者としては2件とも安心感はあります。

しかし、評価をもっと掘り下げてみましょう。

出費者の評価を分析する

次に総合評価よりもさらに詳しく見ていきます。出費者のアイコンをタップするとこれまでの出品数がチェックできます。

出品者の中には下記のように29件の評価はあるものの実は出品実績はたったの7件のみ。いわゆる購入メインという方だと思います。

メルカリで商品を購入する際の注意点まとめ

 

個人的な感覚ですが出品数が100件未満の方は購入する際は注意したいです。

管理人
本人認証済でも出品数が少ない出品者からの購入は注意したい

しかもアイコンも表示がなく自己紹介ページも言葉数少なかったです。

自己紹介欄のコメントが多ければいいかというそうではありませんが、購入する方からすると少し不安になってしまいますよね。

私的購入時の注意ポイント

ではここから私がメルカリで出品・購入してきた中で注意すべき点をお伝えします。

私的メルカリ購入時の注意点 出品数100件未満で評価4以下からは購入しない
出品画像が少ない
出品者の評価の落札者のコメントをチェック

出品数100件未満で評価4以下からは購入しない
購入しないというのは言い過ぎかもしれません。金額によっては許容範囲になります。個人差はあると思いますが、私の場合は5,000円以下であれば購入する感じです。
 

出品画像が少ない
これはあるあるだと思うのですが、失敗する時の時に限って商品の画像数が少ないように思います。気になる方はコメントから画像を追加してもらうよう依頼した方がよいと思います。

こういう商品画像が少ない方にかぎって説明欄には下記のような記載があります。

メルカリで商品を購入する際の注意点まとめ

 
評価が30件以上あっても出品数が少ない方は感覚が多分違うのかな?と感じました。

管理人
出品数が少ない人は感覚が違うのかも?

実際に届いた商品を確認しましたが、現物をみる限り「これで使用頻度少ないって詐欺じゃん」って思いました。ただ、使用できないことはないので評価に「よかった」はつけましたがコメントは未記入。

出品者の評価の落札者のコメントをチェック
これは私もやってしましたが、明らかに説明と違うじゃんと思うことがあった場合、出品者への評価コメントは何も入れないで「中身チェックしました」ボタンを押しました。

そうなんです!ここで注目したいのが出品者のこれまでの評価コメントを見て未記入のまま評価されていたらちょっと怪しんじゃないかな?と疑うことも必要かも?と感じました。だって私がイラッとして無記入で評価してしまったから。

総評・まとめ

ということで私がこれまでのメルカリで200件近く取引をしていて気になった部分と失敗して今後注意したいなと思うことをまとめていみました。

ただ、私の場合は約5,000円以下のものであれば失敗しても特に気にしません。しょうがないかな?ぐらいで収めます。ただ1万円以上してくると特に注意したいなと感じました。

“メルカリで商品を購入する際の注意点まとめ” への1件の返信

  1. ピンバック: ゆうパケットプラス再利用!この状態は大丈夫? - MouseChord.com

コメントを残す